FC2ブログ

『魔弾の王と戦姫』第4話をより楽しむための補足~アニメでもコミックでも描かれなかったティグル軍対盗賊団の戦いについて~

875 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で@\(^o^)/:2014/10/25(土) 20:39:49.81 ID:JZ+9Z3tf0.net
発端が小競り合いだとしても皇太子が戦死したんじゃそれでは済まないんじゃないの?
まあ怒り狂って戦うにも肝心の国王が放心状態で国は内戦寸前みたいだけどさ

881 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で@\(^o^)/:2014/10/25(土) 20:49:14.39 ID:fWZFNeXo0.net
>>875
小競り合いで王子死ぬ

国王が放心状態

デナルティエ&ガヌロン「政権奪取のチャンス!」

中が忙しいので、外(ジスタート)にかまってる暇は無い

デナルティエ「その間に敵に中間点のアルサスとられるのイヤだから、ガヌロンや国内の中立派に見せ付けるためにアルサス焼いて来い」
※逆に領地にしてしまうと、そちらに戦力を回さないといけないので、それをしてる余裕はない

ティグルがエレンと組んでデナルティエ軍をやぶる

ティグル「デナルティエは報復してくるだろうから、その前に潰す」

そのためにマスハス卿の手助けを得て周辺の領主と同盟 ← 今ココ

981 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で@\(^o^)/:2014/10/25(土) 22:49:19.54 ID:uj21ht3B0.net
主人公に都合の良いお貴族様が簡単に見つかり無条件で仲間になったでござる
きっと蛇足でもう少しまともなやりとりがあったと思いたい

986 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で@\(^o^)/:2014/10/25(土) 22:56:22.97 ID:Gs/7vcdF0.net
>>983
ついでに主人公が戦場の流れとか戦術や補給、かかる戦費について本格的に学び始める
指揮官としての目覚めという割と重要なエピソードではあるが
まあこういうのはアニメでやれる話じゃないんだろうな…

992 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で@\(^o^)/:2014/10/25(土) 23:04:41.62 ID:d1+GXgdc0.net
>>986
山賊退治は主人公の指揮官としての成長イベントとして良かったからな
成長感は薄くなるな

それよりもハゲとティグルの
「盗賊分の矢持てば一人で楽勝だろ?」「できるかボケ」(意訳)の下りの方が重要かもしれん

魔弾の王と戦姫 13より

 テナルディエを打倒するため兵士集めに奔走するティグルたちは、テリトアール領のオージェ子爵との会見で、兵を貸したくても貸せない事情を説明されます。現在、テリトアールは、テリトアール近隣のヴォージュ山脈に巣くっている盗賊団の襲撃に悩まされていました。オージェ子爵は、自前の兵を率いて盗賊団を討伐しようとしましたが、逆に返り討ちに遭ってしまったのです。敵の首領は、元傭兵のドナルベイン。オージェ子爵は、ティグルに新たな兵を集めるまでの時間稼ぎをして欲しいと頼みます。盗賊団のいるヴォージュ山脈は、アルサスとライトメリッツの堺まで伸びています。無視をすれば盗賊団は、アルサスとライトメリッツに手を伸ばしてくるかもしれません。ティグルは、オージェ子爵の頼みを引き受けました。
 ティグル軍は全部で100騎。一方の盗賊団は、兵数200とは言え地の利を生かした罠で1.5倍のオージェ子爵の軍を苦しめました。そして、この200人の糧食を確保するために、盗賊団は必ず近く村を襲うだろうと、リムは予測していました。ティグル軍は、ヴォージュ山脈まで半刻のところで軍を止め、100騎を20と80に分けました。ティグルは、20の部隊に馬を集めて守らせ、主力の80の部隊に10数騎だけ馬を入れ、後の全てを歩兵にしました。装備がバラバラで統一感のない盗賊団が待ち構えるヴォージュ山脈のふもと。ティグル軍を見つけると雄叫びを上げて襲いかかってきました。敵の数はおよそ100。10人に1人の割合で鉄の甲冑を着た隊長格がいます。オージェ軍を破ったことにより勢いのある盗賊団に対し、ティグル軍は隊を整えつつじりじりと後退します。攻める盗賊団は、隊列がばらけ、細長くなってました。ここでティグル軍は、残していた20騎を動かし敵の背後へ回り込ませます。退路を断たれたと焦る盗賊団。これを見計らって、ティグル軍は、一転攻めに回ります。100人ほどの盗賊団の内60人が討ち取られ、20人が降伏し、残りは逃亡しました。ティグル軍は、1名の戦死者と10人ほどの負傷者だけでした。
 ティグル軍と盗賊団は、あれから動きもなく3日が過ぎました。ティグル軍は、相手の食糧事情を把握しているので、挑発にも乗らず安易に動きません。しびれを切らせたドナルベインは、数の優位さを盾に夜襲をかけます。ドナルベインは、部隊を2つに分け、ティグル陣営に対して背後と側面から強襲しました。しかし、ティグルの陣にいたのは、槍と盾を持った人形だけ。かがり火は焚かれるも、もぬけの殻でした。そこに無数の矢が降り注ぎます。ドナルベインは、陣地を囮にした罠と気づきます。浮き足立つ盗賊団。ドナルベインの一声で落ち着きを取り戻しますが、そこへさらにティグルの兵が現れました。包囲されてないと察したドナルベインは、山道へ撤退命令を出します。陣地を抜け、山道が見えてきたところで、ドナルベインらは、鳩の大群に襲われました。ティグルは、さらに罠を仕掛けていました。山道へ逃げる盗賊団に対して数百羽の鳩を飛ばすことで、盗賊団の隊列を混乱させようとしたのです。動きの止まった盗賊団にティグル軍が殺到します。盗賊団は次々と討ち取られ、ドナルベインがティグルの矢を受け倒されました。指揮官を失った盗賊団は全員降伏。戦いは終わりました。
 この戦いが評価され、オージェ子爵は、ティグルたちに対して兵を貸す約束を取り付けたのです。
 ティグルたちと盗賊団の戦いは、単に兵を集めるためではなく、「戦姫がいない」「限られた兵数」という状況の中でどう戦術を立てるか、ティグルの指揮官としての能力が試され、それが判る戦いだったのです。
 ちなみに、この間のティグルのリムのお勉強タイムやリムがティッタに作って貰った熊のぬいぐるみをティグルに見つかる部分もカットされてますが、それは多分『ティグルくんとヴァナディーちゅ』で補完することを期待してください。

 その他、気になるレス。

アルサスに兵を貸したことを報告したエレンに対して納得しなかった国王をどうやって説得したかざっくりと解説
762 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で@\(^o^)/:2014/10/27(月) 04:18:51.09 ID:X2K1NJN5O.net
自分とこの王様に「なんで勝手に動いた」って問いただされて
「お前以外の奴に雇われたから」って凄いな
主従関係全否定かよ
この時点で処刑されても文句言えないだろ…

まだ「非常時ゆえに軍人としての独断です」くらいならまだしも…
あとはサービス的な意味合いでの露出コスだと思ってたら、何の捻りもなく蛇に胸かまれてて笑った

775 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で@\(^o^)/:2014/10/27(月) 07:20:13.14 ID:2WiiGJ/i0.net
>>762
エレンとジスタート王の会話をもうちょい詳しくしたやつ

エレン「雇われた」

王「は?」

エレン「ライトメリッツはブリューヌと国境を接している、そして内乱が起こることは間違いない
   だから、ティグルに私を雇わせアルサスを盾にして火の粉を防ごうとした」

王「思い込みじゃねえの?」

エレン「でも実際、テナルディエは本来自分のものでない領土を侵略しようとー」

王「ごちゃごちゃうるせぇ、侵略は侵略だ」

ソフィー「タイム、連絡が遅れたのは問題ですが、アルサスに兵を貸したのはライトメリッツの判断の範疇
    ブリューヌも覇権を決めようとする中わざわざ国外に敵作らんだろうから、遠からずこちらの真意を
     確かめると思うよ?それすらせずに攻めてきたら私が彼らを歓迎しますよ」

ソフィー「それに周辺諸国も内乱に参加した場合、最初に参加したという
     優位性を捨てる事になるよ?」

王「・・・・・・アルサスから貰う報酬は?領土とかないよな」

エレン「もし貰ったら陛下に残らずお譲りします」(結局それかよ・・・・・)

王「アルサスの件任せた」

魔弾の王と戦姫 14より

ティグルがザイアン軍を追い払ってからリムがケガするまでの時間経過
288 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で@\(^o^)/:2014/10/28(火) 10:28:30.09 ID:F9w2G04c0.net
イマイチ作中での時間経過がわからんので教えて詳しい人

ブリューヌ王子の死んだ戦

ザイアンがアルザスに攻めてきた

テナルディエに対抗するための仲間集め

リムちゃんおっぱいチューチュー

それぞれどれくらい時間進んでるの?

293 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で@\(^o^)/:2014/10/28(火) 10:39:02.15 ID:KrwB3KNQ0.net
>>288

ブリューヌ王子の死んだ戦
↓←50日近く
ザイアンがアルザスに攻めてきた
↓←一週間
テナルディエに対抗するための仲間集め
↓←三日
リムちゃんおっぱいチューチュー

季節は秋から冬に入るとこ

魔弾の王と戦姫 14より


プロフィール

藤堂志摩子

Author:藤堂志摩子
初めまして。私は、仮想世界の女子校に通う“エターナルセブンティーン”藤堂志摩子といいます。乃梨子の「阪神タイガースを生暖かい目で見守る志摩子さまが好きだ!」という微妙なリクエストで生まれた新しい形のバーチャルネット白薔薇さまです。どうかよろしくお願いします。
メールフォームを利用したい方は、こちらをクリック。

メールフォーム

Creative Commons License
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス 表示-非営利-継承 2.1

最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
カテゴリー
リンク
RSSフィード