FC2ブログ

『閃光のナイトレイド』とはなんだったのか?

141 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2010/06/29(火) 02:25:23 ID:sE7WUI9I0
BGMは結構印象に残ってるんだけど
内容の方は終始平凡な作品だった

142 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2010/06/29(火) 02:28:00 ID:UvU8hwN40
ほんと、つまんねー脚本だった
この方向性の場合、アニメならではの痛快さも重視すべきだったろうに

あとさ
せっかくの葉加瀬太郎メインテーマが
途中から予告専用BGMになったのは何か理由があるのかねw

143 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2010/06/29(火) 02:29:04 ID:BfMh5JfK0
記憶操作マンが居れば全て解決じゃん
すげーつまんなかった
アニメノチカラ(笑)

145 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2010/06/29(火) 02:29:11 ID:MlfMMe4o0
いい話だった…
駆け足だったけどよかった

146 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2010/06/29(火) 02:29:23 ID:9l2Zk6yXP
やはりこの辺の時代の扱いにくさは
この後にみんな知ってる悲劇が待ってるからなんだなぁ…

雪菜も大陸に居続けたとすると…


149 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2010/06/29(火) 02:29:32 ID:GUt+q5V9P
え…?
なんか尻切れトンボだな

150 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2010/06/29(火) 02:29:37 ID:RAqziz1h0
葛がコウモリ野郎すぎる

152 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2010/06/29(火) 02:29:45 ID:pAkjQywjP
打ち切りみたいな終わり方だったな


153 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2010/06/29(火) 02:29:49 ID:rj9hwC9F0
大体納得したけど、前回予告の大団円ってのはどーなったんだよw

154 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2010/06/29(火) 02:29:56 ID:9nnlMZB00
原子爆弾を第一宇宙速度超えて人工衛星にするとか無茶しすぎだろw

155 名前: ◆brebladefo 投稿日:2010/06/29(火) 02:30:14 ID:hPUWpy2V0
予定調和なシナリオだったが1クールでやるストーリーモノの題材としては悪くなかった気がする…
決して大衆受けするものではないだろうが

しかしまぁ、唐突すぎるシーンの連鎖、酷く貧しい演出、感情の流れを感じないキャラクター性の欠如には
終始、閉口せざるを得なかった…これ、もっと面白く出来たんじゃないか

169 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2010/06/29(火) 02:32:22 ID:wsfHbeaK0
>>155
途中過程がどうあれ、
結末があんなので満足か?

205 名前: ◆brebladefo 投稿日:2010/06/29(火) 02:36:45 ID:hPUWpy2V0
>>169
歴史の暗躍モノにスポットが当たった作品って地味な終わり方するから
1クールの範疇というのも含めてあまり大きな期待はしていない
ただまぁ淡々としすぎたね、折角の歴史設定も必要なかったヲチ方だ

159 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2010/06/29(火) 02:31:01 ID:Q0AZ3t5w0
なんか、特定の方面しか喜ばない最終回だったなあ

葉加瀬との間に何かあったのか、と疑いたくなるくらい例のBGM使われなかったなw

161 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2010/06/29(火) 02:31:24 ID:7yU9rn8r0
主要登場人物のほぼ全員が記憶喪失or死亡or行方不明ってどういう事だよ

164 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2010/06/29(火) 02:31:35 ID:caCGz8VoP
あの縮れ毛スパイなんなのよもう
ようやく喋り出したと思ったら、そのまま裏切って全て解決とか唐突にも程がある

166 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2010/06/29(火) 02:31:56 ID:mejuxNaY0
終わり方は良かったが
余韻が全くなかったな……

167 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2010/06/29(火) 02:32:08 ID:9l2Zk6yXP
あのBGMはもったいなかったなぁ
あれと、もっと見栄えのするアクションを組み合わせれば…

173 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2010/06/29(火) 02:32:29 ID:RAqziz1h0
桜井さんが記憶が無いのを良い事に全責任負わされて銃殺されるシーンがないのが不満

176 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2010/06/29(火) 02:32:56 ID:ev7aYBM10
もっと面白くする余地が多いにあったのは確かだが…
一応きちんとした終わり方をしただけ、好印象というか。
まあ比較対象物が悪すぎる(ヴァルキュリアとパンプキンとアニオケ)のは自覚してるがね。

179 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2010/06/29(火) 02:33:00 ID:t5poihK20
無難な終わりだとは思うんだけどそれまでが色々と勿体無かったなぁ

183 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2010/06/29(火) 02:33:24 ID:Ued2/vcyO
なんか想像してたより遥かに駄目な最終回だった
まああの博士くんが爆発を優先させたがるマッドであるのは予想の範囲だったが、黒ナベシンはこれまで
何も積み重ねがないキャラだから、いきなり造反する意味がわからん
やってはいけない作劇術の見本だな

197 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2010/06/29(火) 02:35:48 ID:xMhcFlgH0
>>183
ハッチ開けた時点で「あ、こいつ落ちるな」とミエミエで萎えまくった
そして棗は死に損過ぎる

233 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2010/06/29(火) 02:42:12 ID:Ued2/vcyO
>>197
棗を撃ったヤツが、なんであんなにガクブルしてたのかもわからん
警備の兵士なんだから、むしろ不審者を撃つのは当たり前なのに

241 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2010/06/29(火) 02:43:55 ID:UKXx0vDwO
ありゃ、前回助けたヤツだし。

185 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2010/06/29(火) 02:33:36 ID:pBJYB4ODO
可もなく不可もなく
びっくりするほど無難なオチでしたな
工藤ちゃんの行動は予想外だったけど

186 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2010/06/29(火) 02:33:37 ID:WZL2XbpZ0
もう予定調和のごとくキャラが死んだり記憶喪失したり行方不明になったなww

190 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2010/06/29(火) 02:34:14 ID:q7lsod7Q0
1クールで見切り発射っぽい(オカルトと入れ替え)なのに要素を詰め込みすぎたな
風蘭、優作、高千穂と雪奈の兄弟設定、葛の単独過去回、葵と預言者の婚約設定、預言者そのもの
この辺はすっきり整理していっそ全部なくてもよかった

240 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2010/06/29(火) 02:43:52 ID:cCLV2Yw80
>>190
>高千穂と雪奈の兄弟設定、葵と預言者の婚約設定

この辺本当にいらなかったよな。預言者のウェディングドレス写真EDから
もっとそういうトコ踏み込むのかと思った。

194 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2010/06/29(火) 02:35:03 ID:rmuFGe7y0
はいはい、愚痴言いにやってきましたよ
酷すぎるな、安っぽい死にざま
コロコロ変わるキャラ性格のいい加減さ
ご都合主義でいくらでも変わる能力

そして結末がどうなったんだか全部ボカしておしまいとか
今まで見たアニメの中でもかなりしたの方に入るぜコレ

195 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2010/06/29(火) 02:35:10 ID:/eqrqFMdO
なんか凄いぐだぐたに終わったな
全部通しての感想は音楽が良かった

198 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2010/06/29(火) 02:35:50 ID:Q0AZ3t5w0
ここまで大袈裟な話にする必要も無かったな
これなら、1話完結型にして兄貴みたいな特定の敵もいらなかった
序盤の路線で最後までなら、まだ見れたかもしれない

201 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2010/06/29(火) 02:36:31 ID:9l2Zk6yXP
戦前の上海!それなら国際関係を!歴史を盛り込んで!
とか舞台背景に頭引きずられて、やらかしちゃったって感じだな。
広げた風呂敷も、畳み方も、無難であるが陳腐だ。

歴史や舞台はあくまで背景に留めて、
単純なスパイアクションでもやってりゃよかったのに。

221 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2010/06/29(火) 02:40:29 ID:Tcv880jd0
ラスボス高千穂さん弱すぎ、ガチバトルして欲しかった
飛行機脱出シーンもしょぼい、OPだけは好きだったよ

224 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2010/06/29(火) 02:40:56 ID:NwgYLj9i0
もう少し趣味をおさえてスパイものに特化すれば面白くなったと思うのに
むだな歴史背景描写がいらなかった
歴史のことあつかうならもっと踏み込むべきだし軽くやるなら扱うなと

231 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2010/06/29(火) 02:42:11 ID:Q0AZ3t5w0
個人的に一番萎えたのは預言者の存在だな
そりゃ、超能力とかの要素はあったけど
話が一気に陳腐なRPGみたいになっちゃった感がある

258 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2010/06/29(火) 02:49:21 ID:q7lsod7Q0
葵と葛の間に最終回の会話に出たようななんか分かり合えたものがあったようには見えなかった
前回葵に引き止められて葛が躊躇っていたのは自身の信念に対しての迷いに見えたし
全体的に設定の取捨選択と制作の無駄な思い入れと時間と繊細さが足りない
題材的にはもっと面白くなりそうだったのにずげー残念……

269 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2010/06/29(火) 02:53:59 ID:cr+byJhe0
酷かったな。超能力あるし無茶苦茶やってもよかったと思うんだが
時間軸は現代に繋がらない方を見たかったな

265 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2010/06/29(火) 02:52:44 ID:ic9kgR1z0
あの記憶消去するやつって何者だったんだ?

279 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2010/06/29(火) 02:55:50 ID:AIP/8f5B0

>>265
監視者とか言ってたな
預言者とは別の存在か

290 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2010/06/29(火) 03:04:07 ID:zURdZXuK0
結局5人のその後は
棗・・・戦いであぼーん
葛・・・不明
葵・・・不明(風蘭に写真を届けたのは葵?)
雪・・・存命
桜・・・不明
ってことなのかい

293 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2010/06/29(火) 03:08:57 ID:y8JDAt5z0

アニメなんだから新歴史を創造したっていいと思うんだがな
無難な落とし所にしてたのは、配慮なんかな。新しいアニメノチカラみせろや
個々のキャラ好きだっただけに残念だ

310 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2010/06/29(火) 03:27:47 ID:RgsvarNz0
同じようなもの?なら、20面相の娘の方が良かったかな?
結局敵は同じ日本人っていうのも...。あの戦争の悲劇を先読みして
しまったなら、誰だって歴史を変えたいと思うだろうし、違うやり方なら
敵の方に賛成してしまうし、そうなると主人公達の存在が不要になって
しまうし...う~む。どうせなら歴史を変えようとする側を主人公にした方が
良かったかもね。

314 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2010/06/29(火) 03:36:00 ID:wsfHbeaK0
>>310
日本人なら、少なくとも広島・長崎の悲劇が回避されうるのなら、
そっちの方の道を選ぶのが自然。
桜井も似たような事を言っていたし。

316 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2010/06/29(火) 03:37:14 ID:mejuxNaY0
棗の奥の手は、目を瞑って相手の全てを見通す力って所なのかな
一瞬で倒して解説も無しなのは寂しいぜ

320 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2010/06/29(火) 03:47:46 ID:9l2Zk6yXP
悲劇を悲劇として描いてる分には、いいんじゃないか?
原爆の悲惨さを描くのに反対する奴はいないだろう。
その手の団体は、子供のトラウマになっても
悲惨さを見せる方選びそうだし…

321 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2010/06/29(火) 03:51:15 ID:j09h0q6a0
>>320
いや、描写が甘過ぎるっつーことでないのかな

329 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2010/06/29(火) 04:39:17 ID:AZFnLfjV0
なんで桜井さんの記憶を消すのを雪菜がやらないのさ
秘密組織の中枢部にいきなり現れた帽子男が決着つけるなんて
間抜けすぎて笑うところさえ見つからん

334 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2010/06/29(火) 05:18:56 ID:vxPeuRBh0
広島・長崎の悲劇を阻止する話がテーマなら、昭和天皇のヴァチカン工作・OSSトップの
ドノヴァン・後の中央情報局長官ダレスの早期講和の話が浮かぶが、時代が1945年に
なるからな。
 1930年初頭で原爆を持ち出したのがこのアニメの失敗だよな。現実の諜報活動の凄みは
プロパガンダ(ブラックとホワイト)による心理操作とか、敵国の政権中枢に潜り込んで
情報を収集し、国家の政策を誤らせたりする事なんだけどな。

342 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2010/06/29(火) 06:32:09 ID:3c2MJ0NsP
>>334
下三行の内容でもやろうものなら、都合の悪い共産主義者や反日分子が
真っ先に抗議してきそう。
原爆云々にしたのは、苦肉の作って事なんだと思う。

344 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2010/06/29(火) 07:18:16 ID:fU1a8S3O0
核爆弾云々はジパング2期で草加少佐がうまく活用してくれると信じよう
ちょうど満州からだよな

345 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2010/06/29(火) 07:19:25 ID:hIavj16D0
中国人が記憶を操作する=歴史を改変することで
どのみち最終的な勝利者になるというメッセージ、確かに受け取った!

348 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2010/06/29(火) 07:26:33 ID:39Ur9ly30
>>314
日本側のエライさんに幻影みせたんだから、「沖縄が落ちた時点で日本は降伏しました。」っておちでも良かったかな。

350 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2010/06/29(火) 07:56:03 ID:BkLylfJQ0
>>334
国際的な謀略を、日本の多数派には当たり障りなくやろうとしたら、
戦前の日本共産党とかを題材にせざるを得ないんじゃないの。
バイオレンスもスパイもカバーできるぞ。

暗くて難解で、現在の共産党からは訴訟とか起こされそうだけど。

351 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2010/06/29(火) 08:15:35 ID:Ah70tLdUP
本スレなのにアンチ突撃とか・・・
棗の最期のシーンで泣いたのに、この気持を語り合える人がいないとか
雪菜もよかったのに鼻血ばかりクローズアップされてるとか
葵と預言者の最期もぼかしてあってよかったし
最期のみんなの写真でさらに感動を呼び起こしたのに

358 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2010/06/29(火) 08:51:37 ID:95NB6Ucf0
何か腰が引けてる感と、後出しジャンケンされてるような気分だけが残った。
地味でもせめて、共感を呼ぶ瞬間なり、ちょっとでも考えさせられるような何かが
あればよかったんだが・・・。

359 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2010/06/29(火) 08:52:01 ID:o3RwMeFK0
盛り上がりが一切ない最終回だったな
情感を感じないキャラ達が、まったりと雪菜の兄を追うだけの話だったからしかたないか
EDはあの時代を多少感じた気がして、何の工夫も無い割に結構好きだったけど、それだけだった

370 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2010/06/29(火) 10:10:32 ID:U3VEofdl0
しんみりとした最後だったな
内容的には悪くなかったが超能力設定が最後の爆弾処理しか上手く使われてなかったのがなぁ
派手な超ノ力アクションをもっと入れれば盛り上がったのに勿体ないな

373 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2010/06/29(火) 10:18:11 ID:oUUKvwU7P
最後は無人島でカヅラ、アオイ、預言者、雪菜ちゃんの4人で暮らしてるENDとかで
良かったんじゃないかな
兵隊の足音がザッザッザとかカタルシスないよ

380 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2010/06/29(火) 10:35:47 ID:WQqV1bSt0
何で好評なんだよ?w

つーか、預言者女がスゲー意味不明
個人を捨てたから葵の前から消えたとか言ったクセに
やってる事全然違うじゃねーかw
え?誰に恩を感じたとか感じてないとか…結局どうなったのこの女

393 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2010/06/29(火) 11:36:46 ID:vXHUiKhj0
記憶を消された桜井が「ここはどこだ~」言いながら文字通り退場していくシーンは笑うところか?
新喜劇の類かと思った

棗や高千穂が撃たれるところもアップとかスローモーションみたいな視覚的演出が全くなかったし
こんなに淡々と主要キャラが死んでいくクライマックスは見たことがない

410 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2010/06/29(火) 12:39:05 ID:IVJTzVwq0
よう知らんけど、ラストエンペラーの即位を2年も遅らせたって改変じゃないの?

415 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2010/06/29(火) 13:21:52 ID:wxn5OGd4O
>>410
2年遅れて史実通りのハズ

411 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2010/06/29(火) 13:00:24 ID:+t/XD9kH0
預言者の台詞からして
彼女は記憶全部消してもらったのかな?

412 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2010/06/29(火) 13:02:26 ID:I8gOOlHi0
説教臭いのは致命的だな、暗い最終回だった。
結果的にこの枠のブランドイメージ下げちゃったな。

413 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2010/06/29(火) 13:09:18 ID:hIwrjMDd0
重要人物がシュールに死ぬ所以外は良い最終回だったと思うよ
今まであまり役に立ってなかった超能力をみんな使ってたし最後のヴァイオリンの音とか
雪菜がせめて・・・って言った後に最終話のタイトルが出たときは鳥肌が立った

決してハッピーエンドでは無いけど切なさとりょっとした希望が残るいい最終話だった

414 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2010/06/29(火) 13:09:44 ID:O6lxmMYI0
一見史実通りになると見せかけて、ひょっとしたら変わるかもという含みを持たせたendだろうな。
だからあんな中途半端な終わり方になったんだろう。

419 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2010/06/29(火) 13:43:52 ID:kVpuuKqn0
おれ暗い性格だからどっちかって言うとBADENDだと思った。
欲を言えば2クールでキャラを掘り下げて欲しかった。そうすれば嫌でも作品に厚みが出るし。
1クールでこのこのストーリー何だからよく出来てると思う。

雪菜かわいいよ雪菜

423 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2010/06/29(火) 14:01:26 ID:3c2MJ0NsP
>>419
厚みが欲しかったっていうのは本当に同感。
きっと現実問題の解決の為に、泣く泣く断念した部分は結構あったんじゃないのかな?と
これまで見てて終始感じてた。

仮にナイトレイドがライトノベル作品できっちり話が出来上がってて、そのアニメ化だったなら
さらに煮詰まっていい作品になってたかも知れないが、オリジナルアニメでオリジナル書き下ろしストーリー、
しかも扱う時代はいまだ色々と政治的に微妙な時代・・・スタッフの方々はよく励まれたな、と。

だたどうしても尺の問題上、厚みがイマイチ無いというか・・・見てて感慨に耽られる余韻が
演出しきれていない感があり、良作でも駄作でもない空気アニメの様になってしまったのが残念。
個人的には空気とは言いたく無くて、、地味アニメとしておきたい気持ちだけど。

429 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2010/06/29(火) 14:18:03 ID:3c2MJ0NsP
失敬、sageにチェック入れ忘れてしまってた・・・

>>413
うまく幕を引いたとは思うけど、やっぱり駆け足ダッシュ感は私は拭い切れず、
あれよあれよという間に終わってっちゃったなぁ、が正直なところだった。
作ってるスタッフさんらの苦悩が透けて見えてくるような感触を終始覚えてしまう本作でした。
(>>341で手抜きとかのたまってしまったのは、今見返したらさすがに言い過ぎ・・・スタッフさんごめんなさい)

多分、ここじゃアレコレ言ってるけど、何気に何度も本作を見直してしまうと思う。
個人的にはこのやりにくい時代にオリジナル作品として挑んでやってくれただけでも嬉しかったし。

>>422
棗のあっけない最期は、物語の筈なのに物語らしからぬ最期で
私はあれはあれでアリかなとも思った。下手なお涙頂戴にするくらいば。

430 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2010/06/29(火) 14:18:35 ID:UKXx0vDwO
最後葵は行方不明になるが、どう考えても意味が無いんだよな。
最後、バイオリン背負ってバイクで荒野を夕日に向かって爆走するシーンでも流してくれたらそれなりに良かったのにな。

431 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2010/06/29(火) 14:19:49 ID:WQqV1bSt0
つーか、預言者どうしたんだ?

450 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2010/06/29(火) 15:57:03 ID:fYIV//5t0
うーーん
いつかは化けると思って完走したけど、ぱっとしなかったなぁ
超能力設定も上手く使えてなかった気がするなぁ
いっそ歴史の新解釈でよかったんじゃね
雪菜だけは最後まで可愛かった

497 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2010/06/29(火) 18:55:33 ID:jam/QsEXO
原爆とか預言とか出さない方が良かったなあ

思想的に突っ込んだ話作れないのに思想的な話をストーリーの締めにされても

498 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2010/06/29(火) 18:57:42 ID:yea7bnto0
全くだ
史実とフィクションどちらにも突っ込みきれずに
どうしようどうしようと二兎を追って一兎をも得られなかった感

513 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2010/06/29(火) 21:22:04 ID:DAS6Elte0
12話までは面白かったのに
なんで最終回はこんなに消化不良になっちまったんだ?
はっきり言って預言者が葵の婚約者って設定、いらなかったんじゃないか?
そうすれば、葵が帰ってきたと素直に喜ぶ雪菜、
ってENDが出来たと思うんだが。

閃光のナイトレイド 諜報員13人目より


 雪菜の兄、高千穂勲は、大アジア主義(あるいは大東亜共栄圏)を自分で解釈したような理想を持っており、関東軍による満州国も是としませんでした。そこで高千穂は、自分たちの隠れ蓑にするために葵たちの所属する桜井機関を利用し、思想を実現させるために預言者(静音)を利用し、秘密裏に開発した新型爆弾を上海に投下すると脅しを掛けました。でも結局のところ、彼の崇高な理想と手段は、核2発で日本を屈服させたアメリカと大して変わらないよねという印象でした。
 ある意味で印象的だった満州事変のエピソードでは、葵たちが全く登場せず、事変が起きるまでをご丁寧にそのままアニメにしました。満州事変の裏で預言者と呼ばれる謎の女性の存在がいた、ということを描ければこのエピソードは成功なのですが、その説明だけで1話費やす必要はなかったと思います。
 正直、『閃光のナイトレイド』第1話を見た時は、大東亜戦争前の上海を舞台に歴史の裏で暗躍する超能力者たちを描いたスパイアクション、と思っていました。概ねその通りだったのですけど、ストーリーが進み史実との関係が深くなってくると、陰謀劇の度合いを強めてきて異能スパイアクション的な派手さは影を潜めていきました。物語の終盤になると、葉加瀬太郎さんのメインテーマが作中で流れなくなる辺りが、それを象徴的に現している気がします。歴史上の事実に目を背けず、絡めようとした姿勢は評価できるけど、超能力者たちによる諜報機関としての桜井機関の魅力を生かし切れてませんでした。
 もうちょっと『スパイ大作戦』的なケレン味のある作品を期待していましたが、終わってみると結構地味な歴史フィクションになっていて、正直、残念なアニメーションでした。
 次回からは、『世紀末オカルト学院』が放送されます。予告からして、激しいB級作品臭を漂わせていますが、その“期待”を裏切らない作品になってくれることを楽しみにしています。

閃光のナイトレイド 2 [Blu-ray]閃光のナイトレイド 2 [Blu-ray]
(2010/07/21)
吉野裕行浪川大輔

商品詳細を見る

閃光のナイトレイド オリジナル・サウンドトラック閃光のナイトレイド オリジナル・サウンドトラック
(2010/07/21)
ヒメカムック

商品詳細を見る
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藤堂志摩子

Author:藤堂志摩子
初めまして。私は、仮想世界の女子校に通う“エターナルセブンティーン”藤堂志摩子といいます。乃梨子の「阪神タイガースを生暖かい目で見守る志摩子さまが好きだ!」という微妙なリクエストで生まれた新しい形のバーチャルネット白薔薇さまです。どうかよろしくお願いします。
メールフォームを利用したい方は、こちらをクリック。

メールフォーム

Creative Commons License
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス 表示-非営利-継承 2.1

最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
カテゴリー
リンク
RSSフィード